iittala

イッタラ

sumika_iittala
イッタラの創業はガラス職人ピーター・マグナス・アブラハムによって工場が設立された1881年と言われている。化学実験やランプオイルなどに用いるボトルの製造に始まり、家庭用品の生産を継続。戦前にはデザイナーとの芸術的な商品を作る企業へと拡大、吸収合併を繰り返しながら現在ではアラビアを始めとする多くの子会社を持つ。フィンランドの大自然の中から生まれる高品質なデザインは、日本の食卓やリビングにも魅力をもたらし続けている。

イッタラ取扱商品
カルティオ,オリゴ,ティーマ,サルヤトン,カステヘルミ,キヴィ
アラビア取扱商品
パラティッシ
2015-03-19 | Posted in iittala, 取扱ブランドComments Closed